ここに書き込みをするのは、かなーり、久しぶりです。

 

ふだんは、二人ともfacebookの住民です。友達リクエストくださいね。それぞれの名前で、あるいは、「ぽんかん。」で検索してください。

 

2019年11月30日(土)は、県民ふれあい会館にて、鳥取県経済同友会主催の伊福部達(とおる)氏講演会「緊急地震速報と伊福部昭の音楽」。講演の前に伊福部昭作曲「万葉五首」のうち、「はるののに」「はるのその」「さよふけて」「わがせこが」の4曲を演奏しました。

最初の3曲は大伴家持(おおとものやかもち)、「わがせこが」は坂の上の郎女(いらつめ)。

演奏に先立って、伊福部昭氏のお墓にもお参りしてきました。なんとなく伊福部昭氏が演奏を聴いてくれてたような気がします。